小道具部屋のカエル日記

自分の所属しているオペラ団体のお稽古日記。 スタッフたちの日々のつぶやきを通して、よりオペラに興味を持ってもらえるように、つれづれなるままに日記をつけていきます。

2006-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おいおいおい・・・。

クリスマスもあっけなく終わってしまいましたねー。
こんばんわ、東京ダルマガエルです。
今年のクリスマスはhiosの必殺9時間練習にやられてしまいました。
そのあとピアニスト智ちゃんとゆうさんでダルマガエルのおうちでお好み焼きパーティでドンちゃん騒ぎですわ。
ダルマガエルの新作かぶりもの:タイヤキくんをみんなで被って楽しみました。


9時間練習はさすがにきつかったらしく、夕方の大休憩から戻るとぽろぽろ人がお帰りになっていて、ダルマガエルもちょっとびっくりしてしまいました。
9時間・・・確かにつらいけど・・・・。
まあ、みなさん都合があるんだろうとは思います。
でもね、メミノーラ様は歌えないけどずっといらっしゃっていたんですよー。
はぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ・・・・・・・。

やめやめ!!腐ったって仕方ない。
先生と馬ちゃんがさじを投げないのにダルマガエルが落ち込んだって仕方ない!!
今年の練習もあと1回だから頑張りましょう。
ゲコゲコゲコ。


今日は和田先生の指揮中の呟きをひとつ。
なんかね、このトロヴァトーレは各場面の前奏がシンプルすぎて面白くないんですって!!。
まあ、わざと意図的に作ってあるのはあるんだけど、それにしても単音だったりオクターブで演奏するだけであったり、とにかく和声的なアレンジがされてない!!とおっしゃっておられました。
トロバトーレの後に作られた椿姫なんかにくらべると「なんじゃこりゃあ」ってくらい淡々としているそうな。
確かにスコアをみても、そんな感じですね。
白石マンリーコ様に差し入れていただいたみかんを食べながらいろいろ教えていただきました。
レチタティーボととるかどうかで、オケが鳴ってないところでもテンポ感が変わってくるとかね。
たとえオケが和音しか弾いていなくても、レチタティーボでなければquazi imtenpoだそうです。
ははーん☆なるほどね。
おかげで結構悩んでいたところがスッキリしました。
次のお稽古からみなさん覚悟なさってくださいね!ダルマガエルパワーアップですよ。
ゲッコゲッコ♪
スポンサーサイト

きっと君はこ~ない~♪

いやークリスマスですな。
こんばんみー☆東京ダルマガエルです。
毎年ですが、この時期のhiosにクリスマスだからどうのこうのなんて話が存在するわけがありませんのよ。
明日なんて、12:30~21:30だもんねー!!
でも今練習の事でブイブイいうと、馬ちゃんにホントに怒鳴られちゃうから、冗談でも練習が長いだなんて言ってはいけないのであーる。
うむうむ。
ホントにみなさん言わないほうが無難ですよ!いやマジで!!

さてさて、昨日は職場の行事に参加してお休みを頂いたダルマガエルですが今日はまたまた絶好の副指揮日和でした。(あら?イネスはどーしたの??)
和田先生に気になるところもいっぱい聞けたので、ちょっと気が楽になりました。
この時期にまだ音楽稽古かよ!!ってよそのオペラの方に笑われそうなんですが、しゃーない、まだ指揮者と初顔合わせの方がいらっしゃるんでね。
これも「せっかくだから指揮者とちゃんと音楽稽古させてあげた方がいいでしょ」なんつって言うやさしい馬ちゃんが組んでくれた苦肉の策なんですよ!!。
ダルマガエルだったら、指揮者の来る日に来ないほうが悪いなんてペロッといっちまいそうですが、全体のことを考えるとそうも強気にでられないんでしょうなあ。
えらいなー。ほんと気苦労が多いよね。
今年の練習もあと2日だから、年末に上等の肉でも食べて鋭気を養ってください。
ゲッコゲッコ。


今日の練習ではハープも登場してびっくり。
身近でハープの演奏を聴く機会も乏しいので、びっくりしました。
いやーばば嫁さん、あそこあわせるのは大変じゃね。
和田先生にプリマの風格を身に付けさせられているミキノーラ様は4幕のアリアを特訓されていらっしゃいました。
でも後ろで見ていて思いましたが、ものすごいいいレッスンでしたよ!
みこまれてるんだなーって思いました。
そしてちょっぴりジェラシー。
「この2ページのアリアに、ミキノーラさんの半生を賭けてください」なんて、ものすごいお言葉を頂いていらっしゃいました。
いいなー。
やっぱりソプラノは誰だってプリマドンナを目指します。
その道は狭く、険しいけれど、選ばれた人の努力が結果として残るんでしょうね。
今日のレッスンを指をくわえてみていたダルマガエルはホントに負けガエルだったなあ。
メミノーラ様もさぞかし歌いたかっただろうな。
あーソプラノって素晴らしい。
ゲッコゲッコ(涙)。

まあそうはいっても、いいレッスンができるのも、ミキノーラ様が音楽練習と暗譜が完璧だからです。
ちょっとレッスンのレベルが違いますね。
せっかく馬ちゃんが苦労して組んだ音楽練習ですから、みなさん時間を有効に使ってくださいね。
ふっふっふ。
ダルマガエルも和田先生にいいレッスンしていただけるソプラノにならなくては。
副指揮で終わってはいけないのだー!!!!かーーーつ!!




















あ~あ~あ~あ~

今日は親知らずを抜いてすっきり。
みなさんこんばんわ、そしておひさしぶり、東京ダルマガエルです。
いやー歯医者さん上手!。
キューときてポン☆はい終わり。(あー怖かった。)
抜いた親知らずの大きさにもびっくりですが、大きな虫食いにもびっくり!!。記念に頂いて帰りました。

まあダルマガエルの毎回のいいわけですが、忙しくてやっと更新できました。
いやいや、こうみえてダルマガエルも働き者なんすよ!。
成績表とかさ、冬休みの宿題とかさ。
で、歯医者が終わったので、こうしてブログを更新する次第であります。
はっちさんに「長い!」なんつって怒られても負けないもんね。
今日もダラダラ書くぞー!!おー!!。


さてさて、hiosのお稽古は今鍋をぐつぐつ煮ている段階なので、結構しんどい局面に差し掛かりました。
そりゃあもう同じとこをこれでもかってくらいやるんですよ(笑)。
みなさん演出にいろいろ注文が付けられてるもんだから、ちょっぴり寂しい副指揮日和です。
歌うほうも、観ているほうも、この段階が一番フラストレーションがたまっちゃうんだな。
みんなそれぞれ作り出す途中だからいろんなところがずれちゃうしね。
まあ、しゃーないっすね。
これが1月入っても続くとか、暗譜ができてなかったりしたら、どこかでドッカーンと来ちゃうんだな。
ダルマガエルはそうならないことを心から祈っております。
あ~あ、ダルマガエルも歌いたいなー。
最近そればっかり考えているもんで、ちょっぴり寂しいダルマガエルです。
・・・・ゲッコゲッコ。

土曜日には和田先生がいらっしゃるので、また指揮をなめるように見て帰ります。
特に伯爵のアリア!。
きっと土曜日には東の伯爵様がいらっしゃるからきっとアリアが聴けるでしょう。うむうむ。
がんばるぞー。


P.S.
馬ちゃん毎回お疲れ様。
あんまりストレス溜めないようにね。
こんどダルマガエルが中南海買ってやっからな!!     


























夜の密会☆

ばばんばばんばんばーん☆
こんばんみ、東京ダルマガエルです。
最近口がすべってすべって仕方ないとです。
こりゃあ口にファスナーつけんといかんですね~。チャパパパー。

12月も気が付けば3分の1がすぎちゃって、年内の練習もあとわずかになってきました。
ダルマガエルが某ソフト○ンクのCMに出ているキャメロン・ディアスのように、お尻をふりふりお稽古に行くと、あれ?西の伯爵様が来ていらっしゃるではあーりませんか。
やっぱり伯爵様がいらっしゃるとお稽古がぐんと進んじゃいますね。
昨日は4幕2場~最後までをしっかり練習しました。
そろそろ先生が本格的に立ち稽古をされるので、ダルマガエルも副指揮がんばりましたよー。
A組、B組それぞれ交互にやったのですが、正直最初の一回はえらいこっちゃで、ダルマガエルはどこを一体どうすればいいのかわからなかったんですが、2回目は集中力があってめちゃめちゃ楽しかったです。
ミキノーラ様が死んじゃうところが特によかったなあ。
ダルマガエル涙がでちゃった。
白石マンリーコ様が2回目にビシッと決められたのが圧巻でしたし、先生も超本気モードで歌われておられ、とても6☆才とは思えない歌いっぷりでした。
ダルマガエルは昨日の練習で、自分がどう指揮を振るかってのがちょっぴりわかった気がしました。
面白くなってきたぞ!副指揮!!。
へたっぴだけどがんばります。
あー楽しかった♪。


お稽古がすんだ後、ばば嫁さんと伯爵様とピアニストともちゃんと一緒に帰りました。
伯爵様は最近人が変わられたように面白いことばっかりされるので、ダルマガエルの手には負えません(笑)。
後部座席に座られて、シートベルトをしめて、「僕がシートベルトすると事故するんです。」なんて不吉なことをサラッとおっしゃいます。
ホントに自転車が飛び出してきたのでシャレになんとですよ!!。
もう!やめてよね!!。
ばば嫁さんを広島駅に降ろしてから、忘年会の人手ごった返す流川をブイブイ進んで伯爵様をホテルに送ったんですが、何故か荷物を置いてそのまま3人でご飯を食べに行くことに。
もちろん宇品のびっくりド○キーですけどね(笑)。
やっぱり手に負えない伯爵ぶりに、ダルマガエルはもてあそばれてしまいました。ぎゃふんぎゃふん。
でもとってもためになるお話が聞けてよかったです。
また行きましょうね!伯爵様!!。
















イネス☆惨敗

だめだ~。おらだめな子だ~。
ゲロゲロゲロゲロゲロ。
恋もhiosも空振り中。こんばんみー東京ダルマガエルです。


昨日のお稽古でイネスである事を思い出した東京ダルマガエル。
いやー惨敗でしたなあ。
しかもボケッとして辞書は引いてないし、納得がいかなくて歌いながら頭ポリポリかいてて怒られちゃうし、親知らずは虫歯になるし。
このブログで大きい事かけないやね。
あー恥ずかしい。
だから、昨日のお稽古のことは、またリベンジできた時に書きます(泣)。
そっとして置いてちょうだい!!。


今日は先発予告通りに、hios合唱部のことについて書きマース。
hios合唱部は、男子パートリーダーむねむねさんと、女子リーダーまりちゃんを中心に老若男女、そりゃもう個性あふれる方々がいらっしゃいます。
このブログによく登場するゆうさんは、ダルマガエルの先輩で、忙しい中毎年歌いに来てくださいます。
ピアニストともちゃんとゆうさんとダルマガエルは、お稽古の帰りによく宇品のびっくりド○キーに行ってハンバーグをもりもり食べます。
一人暮らしで貧乏なダルマガエルにたびたびご馳走をしてくれる気のいいお姉さんです。
合唱練習にいつも一緒に行くので、30分前集合のダルマガエルに付き合って、机や小道具を運んでくださったり、紐張りを手伝ってくたりもします。ありがとね!。
今年のソプラノはゆうさんの声がよく聴こえてダルマガエルは嬉しいです。がんばってね!ゆうさん。

ソプラノにはもう一人ダルマガエルの仲良しのねーさんがいます。
まあ色んな人を姉さん姉さんと呼びますが、ダルマガエルはあえて彼女をこのブログでは「ねーさん」と書きます。
このねーさんは、ダルマガエルよりhios歴が長く、前回のバタフライではケイト・ピンカートンまでやったことがあります。
まあなんというか大人の女性で、ここ1、2年でお美しくおなりになられました。
身長が高いせいもあって、よく休憩中にダルマガエルの肩を上からガシッと抱いてくれます。
長期の休みになると、彼女の手料理が食べたくなっちゃうんですよねー。うむうむ。
人生経験の浅いダルマガエルの小さい悩みを笑顔で聞いてくださる素敵なねーさん。ストーカーには気をつけてね(笑)。

金ちゃんおじちゃん、うっちーおじちゃん、今ちょっとお休み中の呉のおじちゃん、通称バスのおじ様トリオは、いっつもニコニコ。
優しくて、ジェントルマンで、おしゃれで、そしてなにより練習熱心。
金ちゃんおじちゃんはいっつも1番のりなんですよ!。
ダルマガエルは去年ボエームの合唱指導をしたこともあり、なにかとこのおじちゃんたちをコトコトいじめておりますが、心の底から信頼しております。
むねむねさん&まりちゃんといい、このおじちゃん達といい、hiosのコーラスには優しくて素敵な大人がいてくださるおかげで、ダルマガエルみたいな小娘(態度は女将級)でも合唱の指揮ができるんですよねー。
hiosのコーラスで色んな年代の方々と話ができたおかげで、ダルマガエルはうんと人間らしくなったもんなー。

バスの工事さんは息子さんも半ば無理やり連れてきてくださいました。
すばらしーい!!。
実は工事さんの奥さんは、ダルマガエルの小学校の先生だったんですよー!!。担任をもっていただいたことはなかったけど、よくかわいがって頂いた先生で、もうびっくり!!。
世界はどこかでつながってますね。

某音大からも毎年何人か来てくれてます。
ソプラノのかわいこちゃんは、4年生なのに今年もちゃんと来てくれました。
雨の日に観音からチャリンコで中央公民館に来るなんて、若くないとできないよね。
しっかり歌ってちょんまげ!。
あと、今年初参加のお嬢さんは、すらっと背が高くて、そして元気はつらつで兵隊に混じっても全然イケてます。
かわいそうに、先生は彼女みたいな物怖じしない子が大好きなもんで、女の子なのに小隊長にされていました。
がんばれがんばれ!!。甲冑なんてそうそう着られるもんじゃあない!。

ソプラノ・メゾ・アルトのお姉さま方はみなさんhiosでの時間のすごし方を心得ていらっしゃるので、時間帯によってはお弁当持参で上手く空き時間を利用していらっしゃいます。
今回女性陣は、兵隊・甲冑にかなり抵抗されていましたが、最近開き直って、みんなズボン・スニーカーで床に寝ころがってくださっています。
合唱練習は待ち時間が多かったり、立ったままダメだし20分とかしょっちゅうです。
疲れるでしょうに、逆にダルマガエル達に気を使って差し入れをしてくださったりするんですよね。
賑やかな方、穏やかな方、いろいろいらっしゃいますが、皆さんがいないとオペラは作れません。
一緒に歌えて、ダルマガエルは嬉しいです。
2月まで、またみかんでも食べながらいっぱい練習しましょうね☆。


テノールはこれまた絶望的に人数が少ないのですが、これまた個性がスパークしていて、これはこれでhios的ね。
今年はルイスも頑張ってくれるルパンさんは雨にも負けず、風にも負けず、毎年hiosを手伝ってくださいます。
hiosの研修発表や演奏会にも必ず来てくださるいろんな意味ですごい方です(笑)。
むねむねさんはものすごーく立派なトップテナーですから、一人で10人分頑張ってくださってますよ!。
またむねむねさんとまりちゃんは、演技でもみんなを一歩リードしてくださいます。
この前の合唱練習ではまりちゃんだけだったね、楽譜外してたの。
さっすがー!!。
まりちゃんも素晴らしいアルトですから、一人で10人分歌ってくださいます。
ときどきまりちゃんたちとご飯食べに行くんですが、ダルマガエルの知らないhiosの思い出話や、今は亡きマエストロの面白い話をいっぱい聞かせてくれます。
その話はどれもきらきらして、ダルマガエルは大変心あらわれます。
また、われわれ若手のこともいっぱい励ましてくれます。
ほんとに、正直なとこ、どうやったらこんなに人にいろんなものを与えることのできる人間になれるんだろうと思ってしまう。
いつか先生もいってらしたけど、あの二人は、本当に大人。
hiosの宝です。


うーん。書いても書いても書き足らん。
えらいコーラスの皆さんを褒めまくったけども、実際いろんなことをされますんで、またぼちぼち暴露して行きます。
今となっては笑える話シリーズが盛りだくさん。
人が集まるところ、ネタあり。ま、今日は入門編ってことで、このくらいでかんべんしてあげましょう(笑)。

おお一人忘れてた!バズさん!!。
バズさんはもう舞台向きな体格・声量をしていらっしゃいます。
オペラ大好きで、そのやわらかい物腰のわりに音楽にはシビアです。
意外にバズさん高い声がでるんですよねー。
この前バズさんに「ダルマガエルさんちょっと感じがかわりましたね。」なんつって言われたもんで、これまた調子にのって、
「えー!?わかります??ちょっと痩せたんです~☆」
なんて言ってしまったんですね。
もうちょっとがんばって痩せる、みたいなこと言ったら、バズさんが一言。
「声に支障がなければいいですよ。」
・・・・・。ま、負けた。
でもダルマガエルだってお年頃。
もうちょっとだけ頑張るのだ~!!。
なんちってね。オチが着いたので、今日はここまで。
ばいばいきーん☆。















































吹っ飛ぶぞ☆

マメに書いたかと思えば、ぷっつり途絶えるカエル日記。
すべては私の気まぐれと体力のシーソーゲームですね。
こんばんみー☆東京ダルマガエルです。
げほっげほっ・・・・あら?誰も心配してくださらないのね。

最近hiosのお稽古が充実しているからダルマガエルも嬉しくって、壁紙換えてしまいました。
うーん、わかりやすいカエルちゃんですねぇ。
いや、でも実際お稽古が一番楽しくなくっちゃやってられないですもんね。
ここ最近ダルマガエル的にアズチェーナが熱いっすねー。
いや~よっこん様の2幕はいいよ~!。
和田先生も「いやー魔女の血が流れてるのかな~」なんつっておっしゃってらっしゃいましたっけねえ。
2幕のアズチェーナの歌は3つに分かれてて、まずお母さんが火あぶりにされたこと、そして子どもをさらって火の中に投げいれたこと、そしてマンリーコへの愛情と復讐を誓わせる部分が、まあ、大まかなあらすじですな。
この子どもをさらって火の中に投げ入れた・・・ってのがミソなんですが、演出にメガホンで叩かれたらいけないので、ミソについてはまたあっちに相談してからかきます。
でもね、このシーンが怖いんだー。
もう錯乱して無我夢中になって伯爵の子どもをさらって来ると、冷たい汗が背中にツーっと流れるかのように、復讐の呪いが彼女を支配してしまいます。
正気を失ったアズチェーナが子どもを・・・火に・・・だああああ!!みたいなのが、もうそれはそれはリアルに音楽になってるんですよ。
しかもその後、我に返って足元をみると、わが子が・・・ぐああああ!!。


ハアハア。あー怖かった。
みなさんお楽しみにね♪。
2日目のアズチェーナたえ先生はまたこっちもすごいんですよ。
土曜日はhiosの練習の為だけにはるばる西の伯爵様もいらっしゃっていて、3幕のアズチェーナがルーナ伯爵につかまり、正体がばれちゃうところをみっちり、そりゃもうみっっちりやりました。
ダルマガエルは代役で暴れるアズチェーナを縛りつける係りをしていました。
このアズチェーナが暴れる暴れる。
今日は歌うとこないや~とのんきにブーツを履いていって大失敗ですよ。
たえ先生は本気でお稽古していらっしゃいました。
こんなに力があるのかって、ダルマガエルびびってしまいました。
やっぱり立ち稽古はこうじゃなくっちゃね!。
土曜日練習参加してよかったです。
ほんと、アズチェーナが本気をだしたら、他の役は吹っ飛ばされちゃうもんね。
かっこいい~!!。
かわいそうなたえ先生を後ろ手にしばりながら、「カルメンをおもいだしますね。」なんて申し上げたところ、「あたし(メゾといったかも)は、縛られてばっかりなのよねー。」なんておっしゃっておられました。
う~んダルマガエルも縛られてみたい~。


西の伯爵様は怒る(怒った顔とういう)練習をしながら、ダルマガエルにプレッシャーをかけてくるので、油断ができません。
でもそのご尊顔を拝したてまつるうちに、あや、だれぞに面影がにてござる、こはたれぞ、と悩んだ結果!ジャジャーン☆市川海老蔵に似てござった~!!。
普段は筆で線を引いたようなやさしい目がくわっと開くと、海老様みたいなんですよ。(あーおもしろい。)
今年はぜひ写真を撮り替えて、ギョロ目の歌舞伎役者風の写真をプログラムに載せていただきたいものです。


前回予告していたコーラスのレポートは、この次絶対書くから許してね!!。
ちゃんと書くからね!!。
週3日も練習があると、ちょっとさぼっただけで書くことがてんこ盛りになっちまうだよ。
そしてこの慌しさにまぎれて小道具表のデータがぶっ飛んでしまった事を馬ちゃんに言えずにいるかわいそうなダルマガエル。
あ~!!どうしよう!!。
絶対しばかれるよ~。えーんえーん。
ではまたね。



















 | HOME | 

FC2Ad

 ■Template/hibidara

 

プロフィール

東京ダルマガエル

Author:東京ダルマガエル
オペラやってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ドレミFlash

カーエルの予言

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。