小道具部屋のカエル日記

自分の所属しているオペラ団体のお稽古日記。 スタッフたちの日々のつぶやきを通して、よりオペラに興味を持ってもらえるように、つれづれなるままに日記をつけていきます。

2007-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

必殺☆5重唱

もんもんもん・・・。
なんだゲコ?なにか用ゲコ?
もんもんもん・・・・・・・。

みなさんこんにちわ、東京☆絶滅危惧☆ダルマガエルです。
いやー春は鬼門ですね。
ダルマガエルいつもこの時期目がくるくるまわってしまうのです。
点滴うったら楽になるのを脳が覚えているので、「病院!病院連れてってくれー!」と親に泣きついてしまいました。
あー恥ずかしい・・・親に手を引かれて病院送り。
まだまだひとり立ちできない27才の春です。ゲコゲコ。


昨日は大変楽しいお稽古でした。
ちょっと遅刻してしまったのですが、馬場嫁さんがデスピーナとドラベッラを掛け持ちしてくれながら、先生、ライオン君、馬ちゃん、馬場嫁さん、ダルマガエルの5重唱です。
えらいこっちゃ、えらいこっちゃ、カットのところを飛んだら歌ってるところが分からなくなるし、イタリア語ついていかないし、カウントもうそばっかりだし、とにかくむっちゃくちゃなのですが、相当楽しかったです。
いやーほんと重唱は楽しいね。
でもこれを全部暗譜できるのか・・・。
そして演技も・・・。
うむむむむ、すでに腰がひけているダルマガエルと馬ちゃんでした。
まだ奥様女中の方は練習が始まってないのですが、ライオン君はそっちも歌うので、ダルマガエルが弱音を吐いてる場合ではないですよね。
また奥様女中は馬ちゃんの初演出作品になる予定。
がばー!楽しみばい!!。
来週はドラベッラと指揮者が来てくださる予定なんで、また楽しくなりそうです。
ゲッコゲッコ♪。

そうそう、昨日はアズチェーナよっこん様がトロバトーレのDVDをとりに来ていらっしゃいました。
公演中毎日顔をあわせていた分、久しぶり感があってじんと来てしまいました。
先週もコーラスのlief山さんが「県外に移動になったんですよ」とおっしゃってましたね。
さみしいなあ、でも早く広島に帰ってきて、また一緒に歌おうね!。
馬場嫁さんはトロバトーレが終わってもずっと一人会計の締めと支払いに忙殺されておられましたが、ようやくひと段落ついたそうです。
すごいですよね、ほんと。馬場嫁さんは。
監査も通ったのかな。
まだ領収書を整理するって言ってたなあ。
ありがとう馬場嫁さん。研修も頑張りましょうね!。

ふう。
私がボーっとしていても、地球は毎日動き続けているんですね。
泣いても笑っても、毎日朝が来て夜になる。
今、生きているこの時間が、二度とは戻らないなんて。
そろそろしっかりしなくちゃね(笑)。
スポンサーサイト

体力の限界に挑戦中☆

げ~こげ~こ。ただ今体力の限界に挑戦中です。
みなさんこんばんみ。東京ダルマガエルです。
今日合唱団の引率で姫路に行ってたんですがバスに酔ってゲコゲコです。
そこで立ち寄った水族館で衝撃の事実が!。
ダルマガエルは絶滅危惧種なんだってー!!。
やっぱり?やっぱりそうかい?。
はい、みんな大事にしてねー。
ちなみにダルマガエルはメロンパンが好き。

えーっと何から書こうかしら。
もういっぱいhiosネタがあるんだけど、忙しいのと寝てないのでブログ更新できなくてさ。
とりあえずですね、研修のお話を今日はしておこうかな。
ふむ。
コシファンをやることになったって話はこの前書きましたよね?。
もう早速練習開始しましたー。ドンドンパフパフ♪。
いやー全然上手に歌えなかったんですが楽しかったです。
重唱最高!!。
コシファンはほんとに重唱が美しいです。
話はなんというか若い女性を代表して言わせていただくと、「ばかにするなー!!」と叫びたくなるような話なのにね。

cosi fan tutte:女とはこうしたものだ・・・「フィガロの結婚」「ドン・ジョバンニ」「魔笛」とならぶモーツァルトの傑作オペラですが、他の3作品に比べると、一般にはあまり知られてない方に入っちゃうオペラといえるかも。
若い士官フェランドとグリエルモが酒場でお互いの恋人についてのろけていると、知識人ドン・アルフォンソがやってきて「女ってのはどんなに貞節を誓っても、絶対に心変わりをするもんだ」とふっかけます。
なんだこのやろう。
ぼくらの恋人はそんな浮気女と違うんだ!とガチンコ対決モードになるのですが、そこはしたたかにドン・アルフォンソはある話を持ちかけます。
そんなに自信があるならこうしてはどうだろう。
二人は急に戦場に行く事にして一度恋人からはなれ、再び変装して戻り、今度はお互いの恋人を取り替えて口説いてみるってのは。
それで女たちがコロリと誘いにのるかどうか賭けをしようじゃないかってね。

ダルマガエル的にいうと「うわー最低」ですな。
だっていじわるじゃん。わざと誘惑するなんて。
女心をもてあそぶでないわいな。

まあ自分の恋人の貞節に自信のある二人は受けて立つわけですよ。
わざわざ出征用にサクラの兵隊までやとってね。
残されたフィオルデリージとドラベッラ姉妹は「行かないで」なんつって泣きながら見送ります。
この見送りの3重唱なんかこの世のものとは思えないほどの美しさです。
かわいそうな姉妹は、まんまとドン・アルフォンソの意地悪なたくらみに乗せられたわけですな。
そして「僕の恋人は絶対大丈夫!」と自信満々のフェルランドとグリエルモはアルメニア人に変装して姉妹に近づいてきます。
ここで一役買うのが女中のデスピーナ。
彼女はドン・アルフィンソと契約して、姉妹が心変わりをするようプレッシャーをどんどんかけていく重要な役どころ。
このコミカルでリアリストな小悪魔に、夢見る夢子ちゃんなお嬢様たちは引っかきまわされてしまうんだな。
で、えらいこっちゃって感じですね。
とりあえず今回の予定では、1幕のフィナーレ:二人がとうとうアルメニア人に心を許してしまうところまで行こうという話しになっております。

ほんと女心をもてあそぶなんて最低よね。
ダルマガエル対訳を写しながらモーレツに腹が立ってしまいました。
なんだか本当に自分がからわかわれているようで(笑)。
でもめっちゃ音楽は綺麗なんですよ。
先生曰く、こんなに美しい音楽をつくったとこをみると、モーツァルトはほんとに女の子がかわいく思えたであろう・・・とのこと。
押したり引いたりするとくるくる顔色がかわる女の子たちがたまらなく愛しかったのでしょう。
ふん。そういうふうにいうのは反則だわ。
と、いいつつ、妙に納得するダルマガエル、27才の春であります。
でもあんまりやりすぎると手をかまれますわよ。
おほほほほ。


まあそんなこんなで研修スタートです。
みなさん今後の展開に、こうご期待☆。
ダルマガエルはほんとに体力が限界に来たのでそろそろ寝ます。
ゲッコゲッコ。

よっしゃあ!!

うううう、久しぶりに流川で日本酒に負けてしまったわ。
ゲロゲロ・・・(毒)。
やるせないことの腹いせにお酒を飲んでみましたが、当然悩みは解決するはずもなく、つれのおじさんに迷惑をかけるだけで終わってしまいました。
はあ、やっぱりダルマガエルはお日様の下でエンジョイ☆コカコーラがいちばんっすね。
緑の胃薬が効いてきたので、反省してブログを夜明けに書くワタシ。
みなさんこんばんわ、東京ダルマガエルです。

みなさんいいこにしてますか?ダルマガエルは公演終わって3週目にしてhiosのみなさんにお会いできました。
いやーさすがに今回休んだらもう二度と復帰できないような気がして・・・めちゃめちゃ気合を入れながらhiosに行ったとです(笑)。
でもひさびさに先生の顔を見るとなんだか気恥ずかしくて照れてしまいました。
そして呉の銘菓:蓬莱饅頭をむしゃむしゃ食べる家出娘。
がばー!おいしー!!。
博多通りもんもおいしいけど、こいつも相当うまいですよ。
お菓子を食べながら「hiosに来たな」って思うあたり、いかにダルマガエルが甘やかされているかお分かりのことと思います。
ゲコゲコ。

今回の話し合いは次回作「蝶々夫人」の公募用紙にみんなで訂正をいれながらすすめられました(笑)。
こう、なんというか、いい大人がそろって修正テープをもくもくと引く・・・なんか同人誌のサークル(よく知らないけどさ!)の締め切り前みたいで笑えちゃったな。
結局今年の研修はコシファンの抜粋と奥様女中に決まりました。
やったね!念願のコシ6重唱!!。
ダルマガエルの執念で悲願達成です。
ちなみに奥様女中は旬ちゃんとライオン君。
コシは馬ちゃん、ライオン君、先生、馬場嫁さんとダルマガエル。
あれ?女が一人たらないじゃん?と思ったね?。
ふっふっふ、ダルマガエルのお友達のメゾが手伝いにきてくれるのだー。
わーいわーい♪。
もうダルマガエルすっかりご機嫌。
だってずーっと大きい重唱がしたかったんだもん!!。
ちゃっかり若い指揮者までゲットしてみました。
むっふっふ、これで心おきなくコシができるぞ♪。
満面の笑顔のダルマガエルに「気味悪い」と言った馬ちゃんまで許せてしまいました。
だってほんとにほんとにコシがやりたかったんだもん。
今年は勉強するぞー(おいおい)。
このブログも継続許可が下りたし、また新しい1年、どうぞみなさんお付き合いください。

余談ですが、今日夕方某百貨店にお餞別用の紳士下着(トランクス)を買いにいかされました。
いやー恥ずかしかった!!。
馬ちゃんがはくパンツ!と思えばいくらか気も楽になるのですが、箱に触るのもはばかられて冷や汗がでました(笑)。
今度馬ちゃんの誕生日はぜひピンク水玉のトランクスにします。
先生に!?絶対無理無理無理!!。
ではまたね。

なにやってんだ?

うーむしばらくぶりに壁紙を変更してみました。
ゲッコゲッコ。
こんばんわ、東京ダルマガエルです。

いやーやられましたね。
春気分をあざ笑うかのやうなこの寒波。
うちのひいばあちゃんが言ってたさ、お水取りのころは一年分の水を溜めるから絶対寒くなって雪が降るんだって。
ほんとだねー。
今年は超暖冬だからって気をぬいてうっかり冬眠から目が覚めたダルマガエル。凍えてしまいました。
みなさんも風邪引かないようにね。

さて、今なにやってんだー?ってことですが、まだ反省会をやっています。
ちなみに都合が合わなくてダルマガエルはまたお休みさせていただきました。(おまえこそなにやってんだ!!ってかんじね)
だからあんまりホットなレポートはできないんですよ。
ごめんなさいね。
以前も書いたけど本公演がすんだらhiosの運営は公演部から研修部へ移ります。
これから7月まで約5ヶ月間は会員のための研修が主体となります。
ダルマガエルたちは色々と希望をだしてまあ勉強していくわけですね。
たとえば、1幕ものの小作品を一本やりたーい!とかさ、5重唱がやりたーい!!とかね。
ダルマガエルはコシファンがやりたいんだけどな。
ゲコゲコゲコ。
まあまた決まったらお知らせしますばい。
いやなにせ明後日が卒業式で、おいら今とってもメロウな気分なんですよ。
一年ってほんとにあっというまですね。
ダルマガエル毎年この時期は「わたしなにやってるんだろう」モードで使い物にならんとです。
そして4月になったらすっかり忘れてまた元気にゲコゲコやり始めますから、エンジンがかかるまでもうちょっとお待ちください。

でもトロバトーレとすごしたこの1年はなかなかいい1年だったなあ。
悲しいことも多かったけど、嬉しいこともいっぱいありました。
今までずっと若いってことがハンデだと思ってたけれど、トロバトーレのおかげでいっぱい勉強できて、若いってラッキーだと思いました。
いやー、教えてください!!ってのは最強でしょ。
だっはっは。
これからもずうずうしくみなさんのおいしいところをいっぱい吸い上げていきます。
やっぱり私は毒ガエルだわ。
ゲッコゲッコ♪。

どうしよう~☆

ど、どうしよう・・・。
悩んでも悩んでも答えがでーなーいー♪(バリトン風で)
誰に相談しても、みんなおなじこ~と~い~う~♪(ソプラノ風で)


ひさびさ更新で、またカエル味を醸しまくってしまいました。
こんばんわ、東京ダルマガエルです。
先日の中央公民館フェスティバルも無事終わりました。
金ちゃんの応援のなか、ダルマガエルはいきなり譜めくりするのを忘れていて、知ちゃんが無言でページをめくっていました(笑)。
本番に弱いオンナ、ワタシ東京ダルマガエル。
いやいや、いつもとは違うおじちゃん・・おじいちゃんかな(笑)おばあちゃんたちの暖かい拍手を受けて、馬場嫁さんとライオン君は元気にもりもり歌っていらっしゃいました。
すごいよー、馬場嫁さんはドレスアップ&メイクアップで、まるでデビュー当時の松田聖子のよう。
そしてライオン君は変身メガネで浪々と歌いあげていました。
パパパの二重唱は、最後にライオン君が松田聖子をぐるんと抱き上げておられました。
まわした拍子にシルバーのハイヒールが最前列のおじいちゃんに向かって飛んでいったらどうしようかと、ダルマガエル心配しちゃった(笑)。
でも素敵ですよね。
ダルマガエルだって抱きかかえて回して欲しいわっ。

今だから笑えるんだけどさ、前々回のボエームで2幕のムゼッタの代役をした時に、最後マルチェッロとショナールとコッリーネで騎馬戦のようにムゼッタを担ぎ上げて退場するとこがあるんですよ。
で、いよいよその時に、大御所マルチェッロが真顔で「このムゼッタ(ダルマガエル)はあがらんぞ」とのたまったのー!!。
きいい!!悔しい!!。
当たりまえだっつーの!!旬ちゃんとは違うっつーの!!。

はぁはぁはぁ。
あー息がきれちゃったわ。
でもあれは恥ずかしかったっすねー(笑)。
真顔でいわなくったっていいじゃないねえ!。
ダルマガエルあのころまだダイエット前で、今より14キロくらい重かったしねー。
まあ今でもまだリフトしていただけるような体重じゃないけどー!!!。

はぁはぁはぁ。
あぁ・・また息が切れちゃったわ。
まあそんなこんなで自虐ネタはこのくらいにしますが、いやーやっぱり王子様にはお姫様をエスコートしていただきたいものですな。
ダルマガエルなんか西の伯爵様を見つめる場面でププッと笑われたこともあるんだぞー!!しかも続けて2回も!!。
きいいいいい、みんな覚えてろよ~!!いつかプリマドンナになって見返してやるのだー!!。
ゲッコゲッコ。


でもやっぱり決心がつかない今日この頃。
だれか私に勇気をください。
えーんえーん。

中央公民館フェスティバル☆

みんな元気ー!?
ダルマガエルは超元気さ☆。

ちょっと急いでるから告知だけして出かけたいと思います。
えーとね、明日☆3月4日(日)☆中央公民館大ホールにてステージ発表午後の部に馬場嫁さんとライオン君がhios代表で、でまーす!!。
みなさんお暇だったら聴きにきてね!。
ちなみに出演予定時間は13:40くらいかしら。
ダルマガエルは譜めくりしてます(笑)。
とくに馬場嫁さんの魔笛:夜の女王のアリアはぜっぴんですわよ☆。
あといろんな意味で怪しい、パパパの2重唱もお楽しみに!!。
じゃあダルマガエルは合唱団にいってきまーす。
ゲッコゲッコ♪

 | HOME | 

FC2Ad

 ■Template/hibidara

 

プロフィール

東京ダルマガエル

Author:東京ダルマガエル
オペラやってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ドレミFlash

カーエルの予言

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。