小道具部屋のカエル日記

自分の所属しているオペラ団体のお稽古日記。 スタッフたちの日々のつぶやきを通して、よりオペラに興味を持ってもらえるように、つれづれなるままに日記をつけていきます。

2007-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くっそー!!

暑いよう・・・とけちゃうゲコ。
みなさんこんばんみ。東京ダルマガエルです。
中央公民館がムシムシする季節がやってきました。
そう、去年も書きましたね。
広島市役所の冷房が入るまで公民館もクーラーは使わせてもらえないんですよ。
えーんえーん。倒れちまうだよ。
いっそのこと誰かバタンといって病院送りになったら行政も動いてくれるのか・・・なんてブラックなことを考える今日この頃です。

トロバトーレの写真が出来ましたよって連絡行ってますか??。
みなさんあんまり観に来てくれないんでちょっぴり心配。
なかなか良い出来ですよ~。
ほんとみなさん甲冑が大変似合ってらっしゃいます(笑)。
写真屋さんの腕もいいのでしょうが、とてもムードがあって素敵です。
先週はまりちゃんたちが来てくれて「久しぶりだね~」なんてほのぼのしました。
やっぱり半年も一緒に歌った戦友ですから、ほんと嬉しかったです。
特に去年はコーラスがめっちゃ盛り上がったので想いがひとしおです。
今年もみなさんといっしょに歌えたらいいなあ。
連絡が上手く行ってない方もいらっしゃるなんて噂もあるのでブログでアピールしますね(結構みんな読んでくれてるみたいだから)。
毎週水・金は中央公民館で練習していますから、ぜひぜひどんどんばんばん観にきてねくださいね。
横でダルマガエル達がガンガン練習してるけど気にしないでね(笑)。


いやいや研修のほうは長いトンネルに突入したかのごとくしんどいです。
物理的にもしんどいのですが、ダルマガエル個人は歌うのが正直しんどいです。
ゲコゲコ。
弱音じゃないっすよ。
そういうのなくって、初めて中心的な役どころを頂いてこの大変さに改めて気づかされたって感じなの。
もう歌っても歌っても納得いかない。
当然練習しなけりゃそのまんま。
練習しても一朝一夕には上手くならない。
通して歌うだけで時間がかかる。
喉の調子が悪くても歌わなくちゃならない。
ちょぴっとでも手をぬいたり、気分が乗らないまま歌うとそれだけで全体の雰囲気が悪くなる・・・。
いやいや、まいっちんぐ。
プリマドンナってすごいっすね。
うちの大プリマ様はこんな思いを毎年してらっしゃるのか・・・と初めて思っちゃったよ。
ダルマガエルずっとプリマのよこでぬくぬくと暮らしてたんだなあ。
実際やってみないと分からなかったです。
この中途半端さ。
もう死ぬほど恥ずかしくて情けないです。
歌える場が欲しくて、キャストの方々がうらやましくてねたましくて、でもその間お前は一体何をしてたんだ?って感じです。
ダルマガエル念願の重唱研修だったはずなのに・・・。
自分の認識の甘さを痛感しています。
でもせっかくのチャンスだから大事にします。
楽しいだけじゃだめな世界に四苦八苦していますが、ここを通過しないとダルマガエル達にとっても、hiosにとっても未来がないもんね。
くっそー悔しい!!!。
ネバーギブアップなのだ。
スポンサーサイト

体育会系☆オペラへようこそ

最近かちかち山に火が付いて燃え続けています。
それでも歌わなくてはいけないのです・・・。
体育会系のオペラ団体は休む事をしらないのか・・・。


みなさんこんばんみ。東京ダルマガエルです。
だー!!もう限界じゃー!!。
と叫びたくなるような長い1日でした。
昨日は毎年恒例のオーディションがあったのです。
いやーhiosは文化系じゃないですね。
もう野球部のように燃えております(野球したことないけどさ)。
今年はバタフライこと蝶々夫人でしたので、女性陣は課題曲を3曲も歌わなければならなかったのです。
そしてその3曲の中には、かの有名な「ある晴れた日に・・・」という名曲中の名曲があるじゃあないっすか。
3曲通して歌うだけでも超ハードですよね(笑)。
かわいそうに伴奏者の知ちゃんは、その日ゲストも含めて4人分の蝶々夫人の課題曲を弾かねばならず、リハと本番で計3×2(回)×4(人分)=24曲弾いた計算になります。
しかもその間休憩は10分!!。
百選練磨の知ちゃんですがさすがに死に掛けてましたね。
お疲れちゃんです。

審査は実行委員の方々5人でした。(聞くほうだって結構しんどいですよね)
河田先生のお元気な姿を拝見できてほんとによかったです。
オーディションはとっても大事な行事なのでみなさん正装されていてちょっぴりゴージャスな雰囲気です。
先生のスーツ姿を見るのはこのオーディションと総会・懇親会と本公演の打ち上げくらいかなー。
いつもはおしゃれにジーパンをはきこなしていらっしゃるの先生も、まるで参観日のように余所行きで決めていらっしゃいました。
だっはっは。

ダルマガエルは2番目だったので早々に歌い終わったあとは、受付のお仕事をしていました。
久しぶりに旬ちゃんに会えて嬉しかったです。
その旬ちゃんがとーっても素敵なドレスを着て、ミルクティーをがぶ飲みする姿があまりにも素敵で、ダルマガエル爆笑してしまったよ。
セクシーダイナマイトなわりに男前な旬ちゃんでした。
メイクをして松田聖子ちゃんなみにかわいくなっていた馬場嫁さんは、最初の3小節が上手くいかなかったと嘆いておられました(笑)。
みんな思いはそれぞれあるんですが、終わっちまったものはしょうがないですね。
ダルマガエルだって2拍はやく入ってしまったところが・・・。
次回講評があるときにまたボコボコにおこられるんだろうなー(泣)。
ネバーギブアップなのだ(注:口だけです)。

オーディションの会員集合は16:00。
全部の審査が終わったのは、日もとっぷり暮れた20:00でした。
いやいやお疲れちゃん・・・で終わると思ったら大間違いなのだー!!。
え?練習ですよ!!コシファンの練習!!。
だって前の日2時間半やってるんですよ?。
ダルマガエルの小さな泣き言が聞き入れらるはずもなく、ダルマガエル・馬場嫁・馬ちゃん・先生は早口フィナーレの練習に励みました。
きっと私たち甲子園に行けるわ。
こうして体育会系オペラグループの夜はふけていくのでした・・・。

岩のような女

ばかにしないでよ~♪そっちのせいよ~♪
かーっ!こんなこと言ってみたいもんですね。
ばかにしてないしてない(笑)。
みなさんこんばんみ、東京ダルマガエルです。

またまたタイヤキ食べちゃったよ。
ダルマガエルのまわりにはおせっかいが多くて、わざわざ高速乗ってタイヤキを食べに連れてってくれました。
ありがたやありがたや。
そろそろタイヤキ屋のおばちゃんに顔を覚えられそうな感じです。
ゲコゲコ。

岩のような女・・・その心は、めちゃめちゃお堅い(ぷぷっ)。
コシファンのあらすじは前も書きましたね?。
うむ。女心がすぐ変わるかどうか賭けをしてるお話ですね。
そのなかで美人姉妹(よく聞いてね!)の姉、フィオルデリージは誘惑者に対して「あたくしの心は岩のようにかたくってよ」と熱唱するのです。
風にも嵐にも彼女の愛情は動かせないようです。
素晴らしいですね。鏡ですね。
岩女は貫禄で「近寄ったら噛むわよっ!!」とばかりに誘惑者(実は姉妹の婚約者が変装している)を威嚇します。
いやいやあっぱれ。
妹のドラベッラは結構コロリと誘惑されちゃうんだけど、そこは岩女、硬さに年期があるようです。
ダルマガエル自分でフィオルデリージをやってて思うんだけど、彼女(私か)は絶対0型だね。
頑固で一途でナルシスト。
イノシシのようにまっすぐ我が道を行く強さを見ても、絶対0型だと思うの。
こんな女の子に好かれてグリエルモは幸せだね(笑)。
でも気合入れまくって好かれると結構男子はびびっちまうか(大笑)。
ちなみにダルマガエルは岩女の0型です。
だっはっはっ。


オペラの中ではしばしば男女の美しく強い愛情でその身を滅ぼしていく・・・でもどんな圧力があってもその高潔な魂は屈しないのよ、なんて設定が多いですよね。
それとか「あなたが大好きだから」を理由にわが身を犠牲にするケースですね。
椿姫だとかボエームはまさにこのパターンですな。
コシファンではこの設定をあざ笑うかのように、姉妹が一生懸命になればなるほど滑稽な感じになるんだな。
このコシファンに「恋人達の学校」という副題がついているのも面白いところです。
まあよくよく見なさいよってことでしょうかね。
愛に生き愛に死ぬのもいいけれど。

お稽古では妹ドラベッラとようやく一緒に歌う事ができました。
まだまだ息がぴったりの仲良し姉妹というわけにはいきませんが、やっぱり重唱は楽しいです。
次はぜひグリエルモが風邪を治してみんなで5重唱を歌いたいですね。
頑張ります。
ゲッコゲッコ。

おっしゃあ!

ゲコ!ゲコ!ゲコ!ゲコ!
お父さんお母さん、夜中に夫婦でダルマガエルの昔のビデオ(某合唱団時代)を観るのはやめてください。
ひいいいい!もういいから!(泣)
みなさんこんばんみ。東京ダルマガエルです。
GWはいかがだったでしょうか?。
ダルマガエルは勉強もせず遊びまくってみました。
まーね、愛車を乗り回してご機嫌ざますよ。
しっかり遊んだ後はお尻に火が付きボーボーです。
でもおかげで譜読みが終わりました。
ふっふっふ、これで指揮者と先生に怯える日々から開放されちゃうわ☆。
あー明日の練習が楽しみだわ。
機嫌が良いのでちょっとブログってみました。
次からまたちゃんと書きますんで許してね。
ちなみに次回は岩のような女のお話にしますよって。
お楽しみに~。

 | HOME | 

FC2Ad

 ■Template/hibidara

 

プロフィール

東京ダルマガエル

Author:東京ダルマガエル
オペラやってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ドレミFlash

カーエルの予言

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。