小道具部屋のカエル日記

自分の所属しているオペラ団体のお稽古日記。 スタッフたちの日々のつぶやきを通して、よりオペラに興味を持ってもらえるように、つれづれなるままに日記をつけていきます。

2011-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホセのおでこに…

今日のお稽古は長丁場でした。
後半戦からは二日目のホセさんも参戦され、楽しさ倍増。
昼からずっと出っぱなしのコーラスのみなさんも元気にタバコ工場の前で喧嘩をしておられます。
みんな元気だなー。
病み上がりのダルマガエルは、ときどき幻覚が見えます(笑)

オペラではまあよくキスシーンが出てくるのですが、この『カルメン』も例外ではありません。
みなさんさらっとやっちゃうし、絵になるしで、ダルマガエル脱帽です。ゲッコゲッコ。
一幕でミカエラがホセのおでこにキスをして、「キャハ(照)」って逃げるシーンがあるんですが、
今日はプリマのキスがちゃんとホセさんのおでこに直撃したらしく、
キスマークがついてるついてないで、ちょっと話題になりました。
残念ながらキスマークはついてなかったんですけどね。
ちゃんとついてたら、かーなーりー面白かったのにな☆
ミカエラのキスマークをつけたままカルメンと二重唱は歌えねえよなあ(笑)
ダルマガエルがカルメンなら、デコピンをお見舞いしてしまうでしょう。
ゲッコゲッコ♬

長くてお稽古しんどいけど、だんだんとオペラが出来上がっていくのはとっても素敵。
明日はまた仕事か~って思うとゲコゲコ言いたくなるけど、仕事以外に夢中になれる場所があるってのも
いいもんだなあと思います。
早く風邪治します。
みなさんも体には気をつけてね☆
ではまた。ゲッコゲッコ。
スポンサーサイト

ダンカイロさん台詞上手~☆

勤労感謝の日~。
今日も昼間から元気にお稽古です。ゲッコゲッコ。
みなさんごきげんいかがですか。東京ダルマガエルです。

今日のお稽古はカルメンさんホセさんに加え、
ダンカイロさんレメンタードさんスニガさんモラレスさんも勢揃いです。
合唱のみなさんもいらっしゃっています。
練習場所が狭いのがちょっと残念ですが、気合がはいります。
楽しいね。ゲッコゲッコ。

最初は台詞練習から始まりました。
この台詞がダンカイロさんがめっちゃ上手くてびっくりしました。
もともと歌も演技も上手だと尊敬していましたが、あらためて凄いなって思いました。
しゃべる声から雰囲気があるもんなあ。
なんか上手いコーヒーに合うというか(笑)
いろいろイタズラも仕掛けてくるので、気が抜けないところがありますが、ダンカイロさんが
お稽古場にきてくれると、ダルマガエル楽しくてたまりません。
現在四時です。すでにお稽古は三時間以上続いております。
今日は九時までまだまだたっぷりいけます。
ではではまた後で☆

怖い女はどっちだ

揺れたー!!びっくりしたー!!
ちょうど職場で電話中だったのですが、めっさゆれました。
何で三次が震源地になるのかさっぱりわかりませんな。
みなさんこんばんみ。東京ダルマガエルです。
今夜の上下は9:30pmで1度だじょー。
寒いよ~。ゲッコゲッコ。

何か書き始めたらやたら続くのが小道具日記。
小道具をのりちゃんに譲ってからもう4年も経つけどさ。

今日は、怖い女はどっちだ!?ってことで、カルメンに出てくる二人の女性について少しお耳を拝借。
まあ赤コーナーはカルメンちゃんですね。
この人は熱しやすく冷めやすい、恋多き女性。
でも表裏がなくて、自分の思ったままを口にする自由奔放なところが、かわいいともいえます。
絶対に男に屈服しないので、最後にホセに刺されちゃう。
男をダメにしてしまうので、恨まれることも多いと思います。
でもどうだろう。ダルマガエル最近カルメンあんまり悪い女って思えないんだよなあ。
それより、ミカエラの方が強いというか、怖い気がするんだよね。
だってミカエラの登場のタイミングって超絶なんだもん。
1幕で、ホセがカルメンのおいて行った花を拾った瞬間「ホセー!」って出て来るんですもん。
タイミングよすぎ。
なんかこう、女の一途さが怖いな~って思うんですよ。
そのくせ、母のように振舞ったり、世話を焼いたり。
ちゃうやろ!ミカエラ!本音で話さんかいっ!
ホセがカルメンを好きになるのちょぴっとわかるなあ。
え?ダルマガエル?
私は平成のミカエラと呼ばれています(怖)。
ちなみにフラスキータは素敵な恋愛を探す女の子。
夢見る夢子ってほどウブでもないけど、素直で明るくていいんじゃないっすか?
メルセデスは愛よりお金。
まあこれもはっきりしていてよろしんじゃないっすか?
お金だって大事さ。

きっと原作者のメリメも、上品に振る舞って本音を言わないお嬢さまじゃなくて、
好き嫌いをはっきり伝えるジプシー娘に憧れがあったに違いないね。
ダルマガエルもフラスキータ大好き。
普段うじうじしてるから、フラスキータになってる間はちょっと気持いいのだ。
あ、一応断っと来ますが、本役のミカエラはとっても素敵ですよ!
一幕のホセとミカエラの二重唱は美しいです。
いろんな女の子が出てくるオペラカルメン。
お楽しみに☆ゲッコゲッコ。

色男も大変じゃな

新しいフラメンコ用スカートをゲット。
しかも激安!
テントウムシのサンバのような水玉がお気に入りです。
むふふ。ゲッコゲッコ。
皆さんこんばんみ。東京ダルマガエルです。

今晩のお稽古は
2幕の酒場のシーンでした。
エスカミーリョが大変かっこ良いです。
闘牛士なんて経験したことがあるはずもなかろうに、まー上手なんですよ。
色男ぶり炸裂です。
でも流石にくたびれておられましたね。
そりゃそうだ。
色男は何度もやるもんじゃないですね(^_^;)
ついでにダルマガエルのフラメンコは相当おかしいですよ(笑)
いつか床を踏み抜くに違いない。
コーラスのみなさんが一緒だとこのシーンが活気が出てやりやすいです。
自由の憧れというか、象徴というか、ジプシーのエネルギーがあふれる二幕をみなさんお楽しみにね☆
では無事に上下に帰れたので寝ます。
おやすみんみんぜみ~。

懇親会があったよん

体温計がない~。
久々に寝込みました。
ゲッコゲッコ。

昨日はhiosの懇親会がありました。
カルメンのレクチャーとミニ音楽会つきです。
ヒオス後援会の皆さんの暖かい声援にいつも元気をいただきます。
ダルマガエルは昼まで仕事をして、余裕を持って出たつもりだったけど、高速がながれなくて、三時間もかかっちまったもんで、焦った焦った。
上下に演奏会用のスーツとアクセサリーがあったから一応持っててよかった!
小谷のサービスエリアでスーパーマン(最近の子は知らないだろうな)のように変身して、必死で返ってきました。

懇親会では先生が赤とんぼを歌い、ダルマガエル号泣。
音楽の良さにしびれました。
疲れてたんだよね。心もささくれてたし。
音楽が体にしみました。
そのつぎのプリマドンナのからたちの花も、最初の一節で感涙。
わたし、ああいう歌が歌いたかったんですよ。
先生方の音楽をゆっくり聴くことも少ないので、なんか自分の原点を思い出せた気がします。

れおんちゃんの日本歌曲もすごく素敵でした。
武満徹大好き。
忙しさを言い訳にせず、自分のできることをやって行こうと改めて思います。
hiosでよかった。

焦ったり泣いたり歌ったりしたせいか、帰ったらすぐ寝込んでしまいました。
ふえーん。しんどかったよう。
過労じゃな。
18時間くらい休んだらうどんが食べられたので、これから夜のお稽古に行ってきます。
また寝込んだりして。
ゲッコゲッコ。

けむり~よ~

雨ですねー。
こういう暗い雨の日は苦手です。ゲッコゲコ。
みなさんおはようございます東京ダルマガエルです。

カルメンの1幕にタバコ工場の女工たちが歌う煙の合唱があります。
お昼休み(?)に女たちがゾロゾロ外に出て来るのを男たちが外で待ち構えてるんですよね。
古き良き時代の風景だとダルマガエルは思います。
女も男たちが待ち構えているのを承知で出て来るんですよ。
そして女声合唱。
タバコをプカプカふかすようなギャルです。
音楽もちょっとアンニュイで、盛り上がるかと思えばくるりと翻るような感じ。
煙の不安定さや、目に見えても掴むことのできない感じを音楽で表現するって本当素晴らしい。
まるで一枚の絵を描くかのような構成です。
上手くできたシーンだと思います。

しかし歌う方は大変なんだな。
拍の頭をツンとつきつつレガートに歌うのが非常にテクニックがいります。
また高音部でのロングトーンやピアニッシモがきつい。
ダルマガエル的に言うと、「スイミー」なんですよねー。
(皆さんご存知ですか?スイミー。
小さい魚が沢山固まって大きな魚に化けて身を守るというお話。)
魚群です。魚群。
イワシなどの魚群は先頭の魚がくるっと向きを変えると、不思議と全体も一瞬で向きを変えるあのイメージ。
スーパー一致団結(笑)
合唱の皆さんファイトです。
あのシーンはカルメンも歌いませんから、女声合唱の独壇場です。
ほんといいシーンだと思います。
ゲッコゲッコ。

プロフェッショナル

こんにちは、譜めくりガエルです(^-^)ノ

昨日の練習にお邪魔しましたら…、カルメン様がお休み故に、“うまメン”が誕生していました(゜∀゜;ノ)ノ
あの“うまメン”の楽しそうな、嬉しそうな、誇らしげな顔ったら(>Σ<)
「見たら吹き出す!」と私が目を伏せ、プルプル震える手で譜めくりをする中、キャスト、指揮者、演出家の皆様は目を逸らすわけにもいかず真面目に、エスカミーリョもホセも“うまメン”に愛を囁き、嫉妬を吼え、盗賊さん達は仲間として接するお稽古の様子に、皆様のプロフェッショナルを感じました。

ご存知ない方のために…うまメン→40過ぎのおっさんです。

 | HOME | 

FC2Ad

 ■Template/hibidara

 

プロフィール

東京ダルマガエル

Author:東京ダルマガエル
オペラやってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ドレミFlash

カーエルの予言

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。