小道具部屋のカエル日記

自分の所属しているオペラ団体のお稽古日記。 スタッフたちの日々のつぶやきを通して、よりオペラに興味を持ってもらえるように、つれづれなるままに日記をつけていきます。

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土曜日の夜は合唱☆練習

ううむ秋ですな。
最近1週間がすっとんで過ぎてゆきます。
光陰矢の如し。ダルマガエル老い易く学なりがたし。ゲコ。

合唱練習も先週に続いて2回目になりました。
今回は男性は7時に集合していただき、まったりもっさり音楽練習をしました。
バタの1幕はほとんどテノールのパート。
でも男性が希少なのでがんばってみなさんテノールに挑戦していただいております。
女性は女性で、ソプ①とソプ②で同じメロディなのに実は歌詞が違うとか、あちこちにプッチーニのスパイスがちりばめられております。
フー!蝶々サーン!!とか時々リズムが変えられてるしね。
テノールがソプラノより高い音で不協和音を3つもぶつけられてるところもあるんですよ。
ダ、ダルマガエル、音が拾えない(汗)。
そして今年は何が難しいかというと、やはり、プッチーニが緻密にコーラスの配置をしているので、一連の流れのなかでポコポコもぐらのようにコーラスパートが出てくるところなのです。
ボエームの悪夢が蘇ってきますねえ。
1幕登場からボンゾと退場するまで、しっかり覚えないと、集団でゴソっと抜けてしまう危険が非常に高い作品となっております。
いわゆる、落ちた!!ってやつですね。
これはね~もう取り返しがつきませんからね~(汗)。
しっかり指揮者をみながら、演技もバッチリ!になるように、今年もゲコゲコ頑張りましょう。

今回は新しい方がたくさんいらっしゃっているので、とても嬉しいですね。
イタリア語の独特な言葉の割り方や発音と格闘していらっしゃいます。
とにかく言葉がしっかり発音できるまで少ししんどいでしょうが、絶対出来るようになるので、頑張りましょうね☆。
言葉の意味や、状況がつかめたらオペラのコーラスは楽しいですよ~。
でもみなさんが時間より早く集まってくださるので時間通り練習が始められて嬉しいです。
ホントに嬉しいです。
ダルマガエルも一緒に男性パート歌います♪。
え?宝塚みたい??
こりゃまた失礼いたしました(笑)。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tokyodarumagaeru.blog67.fc2.com/tb.php/124-bf94f82c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

3大テノール 世紀の競演

海外旅行,旅先で、時間つぶしに ふらりと入ったCDショップ。そこで偶然にも試聴したのが、このCDでした。ジャケットから、異様にも漂ってきた熱気に吸い寄せられ、ヘッドフォンを手にしたことを、今でもハッキリ覚えています♪その頃も、今も、オペラという形態は、

 | HOME | 

FC2Ad

 ■Template/hibidara

 

プロフィール

東京ダルマガエル

Author:東京ダルマガエル
オペラやってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ドレミFlash

カーエルの予言

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。