小道具部屋のカエル日記

自分の所属しているオペラ団体のお稽古日記。 スタッフたちの日々のつぶやきを通して、よりオペラに興味を持ってもらえるように、つれづれなるままに日記をつけていきます。

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怖い女はどっちだ

揺れたー!!びっくりしたー!!
ちょうど職場で電話中だったのですが、めっさゆれました。
何で三次が震源地になるのかさっぱりわかりませんな。
みなさんこんばんみ。東京ダルマガエルです。
今夜の上下は9:30pmで1度だじょー。
寒いよ~。ゲッコゲッコ。

何か書き始めたらやたら続くのが小道具日記。
小道具をのりちゃんに譲ってからもう4年も経つけどさ。

今日は、怖い女はどっちだ!?ってことで、カルメンに出てくる二人の女性について少しお耳を拝借。
まあ赤コーナーはカルメンちゃんですね。
この人は熱しやすく冷めやすい、恋多き女性。
でも表裏がなくて、自分の思ったままを口にする自由奔放なところが、かわいいともいえます。
絶対に男に屈服しないので、最後にホセに刺されちゃう。
男をダメにしてしまうので、恨まれることも多いと思います。
でもどうだろう。ダルマガエル最近カルメンあんまり悪い女って思えないんだよなあ。
それより、ミカエラの方が強いというか、怖い気がするんだよね。
だってミカエラの登場のタイミングって超絶なんだもん。
1幕で、ホセがカルメンのおいて行った花を拾った瞬間「ホセー!」って出て来るんですもん。
タイミングよすぎ。
なんかこう、女の一途さが怖いな~って思うんですよ。
そのくせ、母のように振舞ったり、世話を焼いたり。
ちゃうやろ!ミカエラ!本音で話さんかいっ!
ホセがカルメンを好きになるのちょぴっとわかるなあ。
え?ダルマガエル?
私は平成のミカエラと呼ばれています(怖)。
ちなみにフラスキータは素敵な恋愛を探す女の子。
夢見る夢子ってほどウブでもないけど、素直で明るくていいんじゃないっすか?
メルセデスは愛よりお金。
まあこれもはっきりしていてよろしんじゃないっすか?
お金だって大事さ。

きっと原作者のメリメも、上品に振る舞って本音を言わないお嬢さまじゃなくて、
好き嫌いをはっきり伝えるジプシー娘に憧れがあったに違いないね。
ダルマガエルもフラスキータ大好き。
普段うじうじしてるから、フラスキータになってる間はちょっと気持いいのだ。
あ、一応断っと来ますが、本役のミカエラはとっても素敵ですよ!
一幕のホセとミカエラの二重唱は美しいです。
いろんな女の子が出てくるオペラカルメン。
お楽しみに☆ゲッコゲッコ。
スポンサーサイト

コメント

なるほど!

おはようございます。
オペラを観る前に、少しは作品の予習をしておくと
楽しみ方も違いますよね。
また、よろしくお願いします。

わお!ありがとうございます。
オペラって総合芸術ですから、色んな面から楽しんでもらえると思います。
あ!でもこのブログはダルマガエルの主観が多いので、それはお許しくださいね。
演出の思いと必ずしも一致することばかりとはかぎりませんので。ゲコゲコ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tokyodarumagaeru.blog67.fc2.com/tb.php/217-a02f38ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 ■Template/hibidara

 

プロフィール

東京ダルマガエル

Author:東京ダルマガエル
オペラやってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ドレミFlash

カーエルの予言

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。